30代、健康について色々考える

自分や家族の健事を守る為に、健康について考えるブログ!!

バナナの次は…

バナナの次に定番で手に入りやすい果物と言えば??

 

”1日一個食べれば医者いらず”と言われる果物りんご🍎”について

なぜ医者いらずなのか?? 詳しく調べていきたいと思います。

 

f:id:kazuki0119:20190403025542j:image

 

りんごの栄養素

 

リンゴポリフェノール

強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防、コレステロールを下げ血流改善、アレルギーの抑制にも効果ある。

 

ペクチン

水溶性食物繊維 善玉菌を増やす。腸内環境を整え、便秘解消効果あり!

 

セルロース

不溶性食物繊維 便の量を増やして、腸の働き方を助ける。

 

ビタミンC 

リンゴのビタミンは酸化型と呼ばれ加熱しても壊れにくく、肌荒れ改善や美白効果もある。

 

りんごは皮を剥かない!!

ビックリしました‼️🍎

今まで、普通に”皮を剥いてましたが💦

”りんごポリフェノールペクチンは皮の部分に多く含まれているそうです‼️

今までずっと皮剥いてました(涙)

皮を剥かずに食べる事が栄養を摂取する一番効果的な食べ方。

 

リンゴには食物の消化、吸収、燃焼を補助する"カリウム" "ペクチン""ビタミン" "リンゴ酸"が多く含まれている!!

さらに高血圧を引き起こす"アンジオテンシン"という酵素の働きを妨害する力があり、カリウムは体内の余分なナトリウムを排出することにより高血圧対策に力を発揮します!!

f:id:kazuki0119:20190404013251j:image

 

医者いらずという意味がよくわかりました。 

これだけの栄養素を持ち、健康効果が期待されている手軽に入手でき、調理も簡単な"リンゴ"  

クスリに頼らず、食生活と生活習慣で改善していける事が一番幸せですよね😊

 

早速、帰りにスーパーで"リンゴ"買って帰りたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。